March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

第38回 日本歌手協会歌謡祭

 本日 東京大衆歌謡楽団が「第38回 日本歌手協会歌謡祭」に出演させていただきました!
五木ひろしさん、錦野旦さん、私がレコード会社の社員時代に宣伝を担当させていただいた田辺靖雄さんらの大御所と同じステージに立たせていただきありがたい限りです。
今日は『東京ラプソディ』を歌わせていただきました。

そして、弊社制作の番組「古今東西」で3年ぶりの新曲『さくら雪』のPVをOA中の大城バネサさんも一緒でした。楽屋の廊下で目が合って「あれ〜、なんでここにいるの?」と相変わらず元気そうで安心しました。
岐阜にカフェをオープンさせたので岐阜と東京の往復で大変そうですが頑張って欲しいです。
これからも番組で紹介させていただきます!


それと楽屋での話し。
柳川プロデューサーが「マイナスの単語を使わない様にすると世の中が変わる」「成功した時を想像してそこに向かっていく」ことを実践中と力説。
私も同じようなことを実践中で、確かに考え方や物事がプラスの方向に運んで行くことがよくわかる。「褒めて育てられた人は物事を前向きに考えるので伸びるし、怒られて育てられると後ろ向きなことから考え始める」ことはずっと思っていた訳で、それがあてはまる。
と言うことで、「ヒットを放っている」のを想像しながらみんなで頑張ろう!と。

みなさま、東京大衆歌謡楽団CD絶賛発売中です、よろしくお願いします!



pagetop